男の、むだ毛処理

むだ毛の処理をしたいのは、なにも女性だけではありまあせん。
今の時代は男性もむだ毛処理をするようになってきました。
男性のむだ毛というのは一昔前なら、男らしさの象徴と言われていて、胸毛やヒゲなど体毛が濃いのは好まれていたようですが、男らしさというもの自体が変化してきたように感じます。
最近言われる草食形に代表されるように、男性も変わってきているのかなと思います。
そして、男もむだ毛を処理する時代になって、男性の方法を模索しているようです。
男性が1番気になるのは、かつて男らしさの象徴だった、胸毛やヒゲです。
そのほかへそ回りやすね毛などいろんなところを処理しているようです。
そうなったのも、女性が男性に求めるものが変わったせいかもしれませんね。
しかし、女性同様、自分で事故処理するような無駄毛の処理の方法を行うことで、後から大変なことになってしまわないように、きとんとした処理の方法をとっていきたいものですね。

男性のムダ毛の処理方法は、女性とは異なります。
女性はムダ毛をすべてなくなるような処理を行いますが、男性の場合、あまりにもツルツルピカピカになりすぎることで、逆に不自然で気持ち悪いものです。
男性のムダ毛の処理はさりげなくが基本だそう。
たとえば、量を減らすとか、長さを短くするとか、色を抜くなどの処理が自分で出来る処理のひとつです。
もちろんエステや美容整形外科などでの処置もたくさんの方がされています。
毎日の髭剃りで大変な場合は肌が弱くてカミソリ負けしてしまう方、またひげを綺麗に整えたいという方も利用されているようです。

私の知り合いの奥様は女性の薄毛に悩んでいましたが、旦那がエステで永久脱毛して、私は発毛の病院に通っているの・・・おかしくない?って言ってました。
毛って、必要な部分と必要でない部分があるって、面白いかも。