部位によって道具を使い分ける

むだ毛処理の方法についていろいろ紹介してきましたが、
それでも体毛が元々濃い人は、どんなセルフケアを行っても
剃った跡、抜いた跡が目立ってしまうものです。

それだけ毛が太いということなのか、生える密度が濃いのか・・・悲しい現実ですよね。

ただ、今までも言ってきているようにむだな体毛は薄い濃いに限らず
脱毛サロンなどでプロの手で、プロ用の機械を使って処理してもらうのが
1番手っ取り早く、1番効果があると言えます。

ただ、時間とお金の問題で、自分でやらざる負えないという人もいるでしょう。

そういった場合には仕方がないので、部位によって使うアイテムをかえてみる
というのがお勧めのむだな体毛を処理する方法です。

たとえば足や腕、背中などという広範囲なむだ毛処理に毛抜きなんて使いませんよね?

でも眉毛などの抜く本数が少ない部分に関しては毛抜きを使う人も多いかと思います。
また、ワキもよっぽど濃くない限りは毛抜きを使う人もいると思います。

要はその部位に合ったむだ毛処理の方法で行うのがいいということですね。

ただ、ワキに関しては毛抜きはあまりお勧めできません。
ワキやビキニラインというのは風通しが悪く雑菌が溜まりやすい部位でもあるので
特に毛穴を開きっぱなしにしておくのは肌トラブルの原因となります。

埋もれ毛などが気になる部分ではありますが、
ワキに関しては以前も紹介しているビキニラインのようにシェーバーが向いているかもしれません。

ただ、シェーバーを使った処理は生えてきたときに埋もれ毛のトラブルになりやすいので
人目につきやすいワキはやっぱりサロンで行うのが色素沈着の恐れもないので
1番おすすめだといえます。



ビキニラインのむだ毛処理

夏になると水着を着ることも多少あると思います。
そうしたとき全身のむだ毛が気になるものですが、一番処理を忘れてはならない場所といえばビキニラインではないでしょうか。

水着を着るとなると体型なども気になるとは思います。お腹が出ていると恥ずかしい。足が太くて恥ずかしい。
そうした悩みもあるとは思いますが、男性女性問わず一番ビキニラインのむだ毛処理を行っていないほうが恥ずかしいのではないでしょうか。

ですがビキニラインというのは常に人目にさらされる場所ではありません。いつもしていないので、うっかりむだ毛処理を行うのを忘れたという人もいるでしょうけれど、忘れてはいけない場所の一つだと思います。
ビキニラインというのはとてもデリケートな場所でもあります。

明日水着を着るからといって、いそいで適当なむだ毛処理を行うとなると、肌をダメージを与えてしまい水着が着れないくらい荒れてしまったなんてことになりかねません。そうしたことの無いように注意したいですね。
自分でできるビキニラインのむだ毛処理の方法ですが、抜く方法、剃る方法といったような方法がありますが、抜く方法でむだ毛処理を行うとなると、毛穴が開いてしまいます。毛穴が開いたままにしておくと、そこから雑菌が入ってしまったり、下着のこすれで黒ずみの原因となってしまうことがあるのです。
自分で行う場合には、カミソリといったようなシェービングでむだ毛を処理した方がよいと思います。

ですが毛の流れに逆らって剃ったり、清潔でないカミソリやシェーバーをつかってはいけません。肌を痛めないように注意しましょう。
一番よい方法はエステやクリニックでむだ毛処理をしてもらうことですが、急には無理だと思いますので、自分で行う場合にはより一層の注意が必要になります。



背中のむだ毛処理

むだ毛処理で難しいと思うのが背中ではないでしょうか。
背中というのは自分で見る機会が滅多にない部分ですので、背中のむだ毛がどうなっているか知らない人も多いのではないでしょうか。

ですが夏などの暑い時期になると背中の開いている服を着る機会があったり、水着などを着ることもあると思います。
実はむだ毛が目立っているかもしれないと思うと、そうした服を着るのが恥ずかしいと思ってしまうものです。
そんな肌を露出する時期、少し背中のむだ毛処理についても考えてみましょう。

背中というのは足や腕といったように広い範囲だけれども、自分では見えない上に手が届きにくい個所でもあるため、背中のむだ毛処理を行うのは非常に困難です。
もしむだ毛処理を行う場合には、自分一人ではなく家族などに協力をしてもらうのが安心ですよね。

部分的には自分で何とかできるからといって、部分的にむだ毛処理を行ってしまっては、むだ毛を処理した部分としていない部分が余計に目だってしまうことになります。そうならないように注意していですね。

背中のむだ毛処理となるとやはりエステ店などでプロの方に行ってもらうのが一番だとは思いますが、そうした時間が取れないという方や費用の面で・・と考える人にお勧めなのが、抑毛成分が入っているボディーソープというのもあります。
毎日のお風呂で体を洗うだけで、大変な背中だけでなく、ほかのむだ毛の処理が行えるので、もし背中のむだ毛が気になるけど処理する方法がないという場合には試してみるのもいいかも知れませんね。